上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はちび太が早めに寝てくれた&旦那ちゃんが飲み会のおかげで、
やーーっと先日のリサイクルセンターのご報告ができます

福岡市が運営しているリサイクルセンターの正式名称は『臨海3Rステーション』といいます。

まさしく『ゴミにするにはもったいない!』というものが売られています。

例えば、洋服・バッグ・食器・本・家具など、あらゆるものが並んでいます
売り場の面積はあまり広くないので、商品の数は多くありません。
でも、探せばきっと掘り出し物が見つかる予感だけはムンムンです

その他にもボランティアさんが作ったリサイクル製品などがちょっこっとありました。



今回私がここに行ってみようと思ったきっかけはミシン台でした。

とにかく安いミシン用のテーブルが欲しかったんですが、IKEAのものはちょっと小さくて悩んでいたら、
たまたまリサイクルセンターのことを知って行ってみることにしたんです。


ほんっとにダメもとで行ったんですが、見つけちゃいました
私の欲っしていたドンピシャの物を

それがこの折りたたみ机&折りたたみ椅子です

リサイクル机

リサイクル椅子

なななななんと
机→700円
椅子→600円
計 1300円でした

スゴすぎる・・・


でも、まぁ確かにちょっと年季が入ってると言いますか。。。おんぼろと言いますか。。。
特に椅子はめっちゃ汚くて悩んだんですけど、磨けば光る原石だーー!と信じて購入しました

セット商品じゃないので色の食い違いは否めませんが、そこは贅沢言えませんね



その他に、リサイクル製品の裂き織りのマット(350円)も色に引かれて買いました

リサイクルマット




そして車に詰め込んで帰って、ちび太がお昼寝した隙にピカピカ作戦を開始しました

最初は家の中にあげるのも嫌だったので、玄関で念入りに念入りに雑巾がけ
次に厚手のウエットティッシュで磨きあげ、家の中へ
最後にアルコールですべて除菌

そして和室の隅に念願のミシン用作業スペースを作ることができました~パチパチ~

アトリエ


安く手に入ったし、転勤族の私は折りたたみが良かったので、心から満足しています


最後に・・・
市のリサイクルセンターで家具を買うときの注意事項を

まず原則として、購入した家具は自分で家まで持って帰らなければなりません。
大きい車やトラックをお持ちの方は問題ありませんが、我が家のような軽自動車の方はご注意を。
お願いすればクロネコヤマトでも届けてもらえますが、配送料が一律3900円なので、リサイクル商品を買った意味がなくなってしまいます


もう1つは、中古商品だけに、念入りに商品を見極めることが大切です
家具には『即売の家具』と『抽選販売の家具』があり、私が見た限りでは、キレイな物は抽選販売されているようです。
抽選販売の家具はネットからも見れますが、抽選に当選した場合キャンセルできないので、直接見に行ってから決めることをオススメします。



リサイクルセンターは一般市民なら誰でも自由に利用できて(※業者さんはダメらしいです)、安く手に入るので是非是非利用してみてください


以上で、リポート終了でーーす
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mycozyhome2012.blog.fc2.com/tb.php/55-e6215301
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。