上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は思いついたらとりあえず何も考えずやってみちゃうので、
いろんな事に手を出しては、また次へと、やりたい事がどんどん先走ってしまいます

今日もその1つ


ガラクタが詰め込まれた3段カラーボックスが押入れの中に眠っていたので、チビ太の絵本棚にしようと思って引っ張り出してきました。

でも絵本を入れると、すぐにチビ太が全部出してしまいます

直す・・・
出す・・・
直す・・・
遊ぶ・・・
出す・・・


まさしくこれぞストレスです

どうにかならんものかと考えていたら、学生時代の写真を貼っていたコルクボードを発見
これを扉にしようと当ててみると、ジャストサイズブラボ~


コルクボードをさっそく蝶つがいでコルクボードに固定しました
カスタマイズカラーボックス

これでチビ太との攻防戦には勝利できそうです

でも~、、、可愛くないのでもうちょっとカスタマイズしようと思ったところで本日はタイムアップ


続きはまた今度
スポンサーサイト
今日もちび太とゆっくりお昼寝をしてしまいました
旦那ちゃんはお仕事頑張ってるのに、ぐーたら主婦でごめんなさい


今回はラベル用の消しゴムはんこを作ってみました

材料はセリアで買った消しゴムはんこと彫刻刀(これも随分前にダイソーで2本で100円で購入)
消しゴムはんこ用のシートは白と水色の2層になっていて、彫った部分が分かりやすいようになっています

まず最初に、作りたい大きさに合わせてカッターで切ります(今回ははがきサイズの半分)。
消しゴムはんこ1

次に、水色の面に油性マジックで下書きをします。
細かいデザインのときはボールペンを使うといいですよ

そして・・・ひたすら彫る!!!

今回はちび太が昼寝している間にめっちゃ急いで彫ったので、見た目は残念な感じです
もうひとつ言い訳すると、三角刀しかなかったからこんなボソボソに
広い面を削るときは、丸刀が良いらしいですよ

消しゴムはんこ2

でも消しゴムはんこの素晴らしいところは、多少失敗しても、逆に味が出ていい感じに見えるんです

出来たはんこを裏面がシールになっている紙に押してみました
消しゴムはんこ3


そしてこれに500円で買ったアルファベットスタンプで好きな文字を押すと・・・
消しゴムはんこ4

立派なラベルの完成です


これをどう使うかは、乞うご期待
2012.05.26 取っ手は大事
水曜日に改造したキャスター付きカラーボックスに取っ手をつけました

取っ手はセリアで1つ105円
付属の木ねじはカラーボックスには長すぎたので、手持ちの木ねじで付けました

キャスター付きカラーボックス取っ手

使いやすさが格段にアップしました





取っ手はとっても大事


なんちゃって
今日はちび太が早めに寝てくれた&旦那ちゃんが飲み会のおかげで、
やーーっと先日のリサイクルセンターのご報告ができます

福岡市が運営しているリサイクルセンターの正式名称は『臨海3Rステーション』といいます。

まさしく『ゴミにするにはもったいない!』というものが売られています。

例えば、洋服・バッグ・食器・本・家具など、あらゆるものが並んでいます
売り場の面積はあまり広くないので、商品の数は多くありません。
でも、探せばきっと掘り出し物が見つかる予感だけはムンムンです

その他にもボランティアさんが作ったリサイクル製品などがちょっこっとありました。



今回私がここに行ってみようと思ったきっかけはミシン台でした。

とにかく安いミシン用のテーブルが欲しかったんですが、IKEAのものはちょっと小さくて悩んでいたら、
たまたまリサイクルセンターのことを知って行ってみることにしたんです。


ほんっとにダメもとで行ったんですが、見つけちゃいました
私の欲っしていたドンピシャの物を

それがこの折りたたみ机&折りたたみ椅子です

リサイクル机

リサイクル椅子

なななななんと
机→700円
椅子→600円
計 1300円でした

スゴすぎる・・・


でも、まぁ確かにちょっと年季が入ってると言いますか。。。おんぼろと言いますか。。。
特に椅子はめっちゃ汚くて悩んだんですけど、磨けば光る原石だーー!と信じて購入しました

セット商品じゃないので色の食い違いは否めませんが、そこは贅沢言えませんね



その他に、リサイクル製品の裂き織りのマット(350円)も色に引かれて買いました

リサイクルマット




そして車に詰め込んで帰って、ちび太がお昼寝した隙にピカピカ作戦を開始しました

最初は家の中にあげるのも嫌だったので、玄関で念入りに念入りに雑巾がけ
次に厚手のウエットティッシュで磨きあげ、家の中へ
最後にアルコールですべて除菌

そして和室の隅に念願のミシン用作業スペースを作ることができました~パチパチ~

アトリエ


安く手に入ったし、転勤族の私は折りたたみが良かったので、心から満足しています


最後に・・・
市のリサイクルセンターで家具を買うときの注意事項を

まず原則として、購入した家具は自分で家まで持って帰らなければなりません。
大きい車やトラックをお持ちの方は問題ありませんが、我が家のような軽自動車の方はご注意を。
お願いすればクロネコヤマトでも届けてもらえますが、配送料が一律3900円なので、リサイクル商品を買った意味がなくなってしまいます


もう1つは、中古商品だけに、念入りに商品を見極めることが大切です
家具には『即売の家具』と『抽選販売の家具』があり、私が見た限りでは、キレイな物は抽選販売されているようです。
抽選販売の家具はネットからも見れますが、抽選に当選した場合キャンセルできないので、直接見に行ってから決めることをオススメします。



リサイクルセンターは一般市民なら誰でも自由に利用できて(※業者さんはダメらしいです)、安く手に入るので是非是非利用してみてください


以上で、リポート終了でーーす
今日も昨日に引き続き、ぼちぼち押入れの片付けをしてました。

そしてお昼過ぎにちび太がグズったので、一緒にちょっとだけ横になったが最後・・・





目が覚めると18時30分

4時間半も寝てしまったーーー
もはや昼寝の域を超えとるやないかーーーーい

ほとんど何もしないまま1日が終わってしまいました。

ということで、昨日のリサイクルセンターのリポートはまた延期します



つなぎに、最近作ったクッションカバーでも紹介します。

我が家のソファーに付属で付いてきたクッションにカバーを作りました

Befor
クッションカバーBefor

                    ↓

After
クッションカバーAfter


作りはめっちゃ簡単で、クッションの裏で2㎝重なるように布の上下を縫って、重なる部分に細長く切ったマジックテープを縫い付けるだけ
(※分かりやすいようにマジックテープ部分が見えるようにずらしています。)

クッションカバー裏

サイズは測るのが面倒だから、布に直接クッションをあてて合わせました


ついでにリビングに飾っている額縁にもクッションと同じ布を両面テープで貼り付けました。
統一感がでるし、ちょっぴり可愛くなりました

額縁リメイク
(↑ちなみに写っているのは『百武彗星』です

クッションカバーはお手軽な割に、雰囲気をガラっと変えてくれるのでいいですよ~
今日は自分で言うのもなんだけど、かなりアクティブに活動した1日でした

今朝、最近のモヤモヤの原因だった押入れの片付けをどうしようかな~ってウダウダ考えてたら、
名案が思いついたので、即、着手することを決意
午前中から活動を開始しました。

まずはさっそく福岡市のリサイクルセンターに寄り道
初めて行ったんだけど、かなり面白かったから明日にでも詳細をアップします
※今日の作業の半分くらいはここでゲットしたものに費やしたかも(笑)

そして、グッデイで1つ70円のキャスターを8個、キャスター用のねじを2袋(59円×2)購入
次はセリアに行って、段ボール製の収納箱を見てたんだけど、欲しいサイズが切れてたので取り置きしてもらうことに。


そして午後からいざ作業開始
リビングの隣の和室に置いていた2段カラーボックスを押入れ収納にすることにしました。
このカラーボックスは新婚当時、テレビ台として使っていた年季もんです

まずはグッデイで買ってきたキャスターを底面に4つずつドライバーで固定します。

ここでのこだわりは2つ
①カラーボックスは横方向に使うこと。
奥行きのある押入れでは、横に使ったほうがカラーボックスの上にも取り出しやすい収納スペースができるんです。

②360°くるくる回るキャスターではなく、足が固定されているキャスターを使うこと。
これによって、引き出すときにまっすぐ出てきます。
(カラーボックスを前後に重ねて押入れ収納にするときは360°くるくるキャスターがいいですよ!)


そしてあっという間に完成
キャスター付きカラーボックス1


これを2つ並べて押入れに入れます。見た目もすっきり
押入れを空けたときに、もれなく入ろうとするちび太にいたずらされる心配もありません。
キャスター付きカラーボックス2

そして今更気付く・・・セリアで取っ手を買い忘れたことを・・・

取っ手がなくても簡単に引き出せますけどね(←ちょっとヤケ)
キャスター付きカラーボックス3

今日もいっぱい捨てたつもりなのにちっともモノが減らない押入れ
すっきり片付けて、全貌をみなさんに公表できるように頑張ります

2012.05.16 キッズチェア
最近ちび太にじんましんができて、皮膚科に連れていったら『ストレス性じんましんですね。』って言われました・・・
『母さんの何がいけなかったの??』と反省する反面、
『こんだけ自由に育ててるのに、君は何にストレスを感じてるんだい??』って思っちゃいます。

この自由すぎる教育方針に問題があるのかしら??

まぁ、細かいことを考えてても子育てできなし、そのうち治るでしょう
1回だけデコピンしたのがいけなかったのかな(笑)


そんなちび太は、最近ご飯を食べるときスタンディングフォーメーションです
お行儀が悪いなぁと思いつつ、テーブル付き歩行器で食べると暴れるので、気付けば立って食べている・・・

そこで旦那ちゃんがキッズチェアを買ってくれることになりました

旅行の帰り道にトイザラスに寄って、キッズチェアを物色
値段は999円~2000円くらいで、いろんな柄がありました


その中で、『ダサいけど、ちび太カラーはこれ!』って旦那ちゃんが選んだのは、
荷札も付いていない、ひとつだけポツンと置いてあった椅子。

ベビーチェアBefor

うん。。。ほんとにダサいね(笑)

でもせっかく旦那ちゃんが選んでくれたので、それを持ってレジにいくと、まさかの698円
最安値ですやん


持ち帰って改めて見直しても、やっぱりちょっとダサいよね

そこで次の日、旦那ちゃんが会社に行ってる間にカバーを作っちゃいました
それがこちら
ベビーチェアAfter

シートより少し大きめに切った布にゴムを入れただけです
トイレのふたカバーみたいな感じ

ちび太も気に入ったらしく、お利口さんに座ってご飯を食べるようになりました

旦那ちゃんだけが『花柄になっとるし・・・』って不満をもらしてます
土日で、我が家ではおなじみの『父さんの思いつき家族旅行』に行ってきました。

大分に住んでいた頃行ってみたかった豆田町を観光しようと思って、
場所は私の独断と偏見で大分県日田市にしました


今回宿泊したのは『みくまホテル』。
リーズナブルなのに、お部屋は広いし、リバービューだし、家族風呂はあるし、ご飯もおいしかったし、なにより従業員さんの対応が最高で、心地良いぃお宿でした
宿の横を流れる大きな『みくま川』には屋形船があって、鵜飼も見れるらしいですよ

唯一のマイナスポイントは大浴場の露天風呂に鳩がいたことかな。

でも、また行きたいな~と思えるお宿でした

↓お宿のまわりをお散歩中。
豆田町ぶらり1


そして、日曜日は念願の豆田町をぶらり

とっても雰囲気がよくて、湯布院ほど観光地って感じでもなくて、私は好きな町並みでした

豆田町ぶらり2

小さいお店を回るのも楽しくて、気付けば旦那ちゃんとちび太そっちのけ状態でした

我が家は旅行のたびにお皿を買う習慣があるんですが、
今回は日田市で有名な『小鹿田(おんた)焼き』のお皿にしました

豆田町おんた焼き皿

2,000円也。
小鹿田焼きは茶色を使ってあるものが多くて、ちょっぴりじじ臭いんですが、これは珍しく白一色なところが気に入りました

もうひとつは、日田杉のお店で見つけたマグカップ(1,200円)
これは私の一目惚れで、買っちゃいました

豆田町マグカップ

底の方から入ってる点々模様がたまらんです


家族でまた初めての場所を見て回れて、本当に楽しい週末でした
次はどこへ行こうかな~


を取ってしまってごめんちゃい。。。

これからまた日常に戻るので、ブログも真面目に頑張ります!


実はゴールデンウィーク中にスマホデビューしました

ただ、超アナログ人間の私は相変わらず電話とメールと写メしか使ってません・・・
早く携帯でサクッとブログを更新できるようになりたいと思います


さーて、昨日ついにIKEAに行って来ました~
我が家からは車で30分弱です。

午前中がいいと聞いて11時くらいに行ったのですが、
まーーー人の多いこと多いこと

きっとこれでも減ったほうなんだろうな。

みんな休みとったの??どこから来たの??暇なの??
って言いたくなってしまいましたが、私もバッチリその中の一人でした



子連れだったので混み合う2回のショールームは飛ばして、すぐに1階に下りて物色

ほんと安いしデザインがおしゃれ~
日本にはないポップな色使いのものが多くて、要らんものまで買ってしまいそうになります。


今回買ったのは
紙ナプキン(168円?×2)
IKEA紙ナプキン

布 500円/1m を3m
IKEA布

布は切るのもセルフサービス
重さを計って値段のシールが出てくる仕組みです

子ども用テント
IKEAテント

です。


今回のお目当てだった子ども用テントはカタログで見てて、
ちび太のでっかいおもちゃ達を押し込もうと思って買うことにしてました。

そしたら実物のでっかいこと!!
まぁIKEAマジックで買ってしまったけど、これ置いたら布団敷けませんけど(笑)

でもちび太がお気に入りで、出たり入ったりしてるので良い事にします


これからは布団の角がテントに入ってる状態で寝ます(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。