上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日から鼻水がぽたぽたと、水漏れのように流れ出しています・・・
これが俗に言う『花粉症』というやつでしょうか
それとも、風邪の引き始め・・・?
スギ花粉デビューなのか、風邪なのか判断できません

風邪もいやだけど、花粉症はもっと嫌かも
大好きな春が台無しだよ!
それでも負けずにピクニックするもんね!




今日は我が家のダイニングセットのお話
我が家のダイニングセットは思い入れの深い家具のひとつです

ダイニングテーブルに使っているのは、小学校の頃、おばあちゃんが私の勉強机として買ってくれたもの。
当時は、ごっつい学習机に憧れていたので、正直めっちゃ嫌でした。

でも、大人になるにつれて、この机の良さがわかってきて、
大学で鹿児島に行ったときも、就職で大分に行ったときも、
狭い1Kの部屋に必ず連れてまわりました。


そして、結婚して社宅に入ったときももちろん一緒。
そしたら思いがけず、遊びに来た旦那さんの会社の先輩が
『俺の父さん、DIYに凝ってるから、この机に合うダイニングチェアを作ってもらおう!』
って言ってくれました。

そして手作り感満載の椅子が2脚、我が家に仲間入りしました。
座面が広くて、木の匂いがして、とってもお気に入り

ただ、ナチュラルな木の色がちょっとだけ気になってました。


せっかく作ってもらったものだから・・・とためらっていましたが、
どうせならもっと可愛くして、もっと好きになりたい
それが、作ってもらったものを大切に使うということかもって気付いて、
思い切って色を塗ることにしました。

ちび太が寝てる隙をみて、ちょこちょこ塗っては乾かし・・・
途中で塗料がなくなるというハプニングを乗り越え・・・
1週間後、こんな感じに出来上がりました

Befor(2脚目を塗り始めてから写真を撮ってないことに気付いたので、一部塗りかけてます)
椅子Befor

          ↓

After
椅子After

ホワイトとダークブラウンのツートンカラーにしました

ダイニングテーブルと合わせるとこんな感じ
ダイニングセット

ダイニングテーブルともぴったりの色だし、部屋全体のイメージも引き締まりました

塗料は防腐剤も入ってるし、これからもずっと大切に使って行きたいです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。